スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルラ 初期データ

ミルラ(人間♀ 16才) 登録時のデータメモ

長いのでおりたたみ

【外見】
腰くらいまである亜麻色の長い髪を、三つ編みおさげにしている。
どこにでも居そうな少女。

ギルドに向かうときはレザーアーマーとショートソードを装備し、
とりあえず冒険者っぽい格好をしてみました、という感じのいでたち。

普段の生活では普通の女の子らしい服装。

―――――
※…って書いたけど、筋力2でレザーアーマーって重いような重くないような…?
少し改める予定。

亜麻色の長い髪を、ふたつの三つ編みにしている。
安心感のあるグリーンヘーゼルの瞳。
どこにでも居そうな少女。

ギルドに行くときのだいたいの装備イメージ
E:かわのむねあて E:ショートソード
駆け出し冒険者に見えれば幸い。
…しかし冬のあいだはコートを着てるわけで…
何装備してるかとかって分からなそうな!

街中では普通の町娘A的な服装。
『ようこそ、***の町へ。どうぞゆっくりして行ってくださいね』
とか、町を訪れた冒険者たちに
『お願いがあるんです…』
とか言い出しそうな雰囲気…?(どんな)
―――――

【性格】
引っ込み思案だけど、好奇心旺盛。
人見知りするけれど、仲良くなりたい。
そんな微妙なお年頃。
自己主張はちょっと苦手。
学級委員とか押しつけられたら断れないタイプ。

―――――
基本的に敬語。
一人称:わたし
二人称:~さん

礼儀としてそうしているので、同年代のお友達相手や、独り言を言うときはタメ。

―――――

【背景】
とある町で寺子屋や私塾のような所に通って勉強をしながら、何不自由なく普通の暮らしをしていた。

そんなある時、"あなたはゴブリンに殺される"と自分の死期を予言されてしまった。
「ゴブリンってあのゴブリン?冒険譚だと雑魚レベルのアレ…?
 確かに町人Aにとっては脅威だけど… でも、納得いかない!」
というわけで、その予言を覆すべく家出同然に飛び出してきた。
(戦えるように強くなる!なんて言ったら家族に反対されると思ったから)

実家がそれなりに裕福だったためか自分で家事をしたり買い物をするといった経験がほとんどなく、物の価値や相場、一部の一般常識をよく理解していない節がある。わりと世間知らず。

【初期能力値】
筋力:2 体力:3 敏捷:4 器用:4 知力:4 精神:4

【初期技能】
近接攻撃:2
遠隔攻撃:1
魔法基礎:2
回避:3
礼儀作法:1

【初期魔法】
治癒:手を当てる(傷口に掌をかざすと、柔らかな癒しの光が零れるイメージ)

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) flow* all rights reserved.

くろック

カテゴリ展開メニュー

  • はじめに(1)
  • ミルラ(10)
  • ミルラ 手記(4)
  • ミッション(3)
  • イベント(3)
  • 駄日(6)
  • 未分類(1)
  • お題(1)

ブログでクエスト

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

羽乃

Author*羽乃

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。